《桔梗が丘校》【学習】到達度チェックテスト実施!

5月9日(木)、10日(金)に、スタディサプリの 「到達度チェックテスト」 を実施しました。1年生にとっては初めてのテストとなり、緊張している様子も見受けられました。

到達度テストは、生徒たち個々の基礎学力の到達度を測ることができるツールとなっています。各教科において、つまずきのある単元や苦手分野を明らかにし、今後の学習につなげることができます。今回のテスト結果をもとに、学びなおすべき単元や分野に優先順位をつけて、生徒ひとり一人に合わせた課題を個別にクラス担任から配信することができます。

今回から受検方法が変更となり、ハイブリット式の受検となりました。スマートフォンを使用して、解答を入力するシステムとなり、慣れない操作に戸惑いながらも、取り組んでくれていました。

5月中旬頃から、到達度テストの結果をもとに連動課題の配信を始めていく予定です。これによって、スクーリングがない日については、自宅で生徒ひとり一人に合わせた課題に取り組んでもらうことができるようになります。スタディサプリを活用して、苦手分野の克服、学習習慣の確立に努めてもらいたいと思います。